ダレナノ

山崎 洋子

山崎 洋子(やまざき ようこ)は、京都府出身の小説家です。1947年8月6日に生まれました。現在は75歳です。

よみやまざき ようこ
生年月日1947年8月6日
年齢75歳
職業等小説家
出身地京都

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた桂南喬今川正美長澤猛
職業等が同じ荒俣宏スティーヴン・キング高城修三
出身地等が同じ今いくよ藤村政代永田博丈

「山崎 洋子」を検索する。

「1947年8月6日」をドンナヒで検索する。

山崎 洋子 - Wikipedia
山崎 洋子(やまざき ようこ、1947年8月6日 - )は、日本の小説家。( 蜜の肌、月の吐息、甘い血、熱い闇)(らしゃめん、薔薇の悲鳴、狂女、神の邪心)( 吸血鬼たちの聖夜〈イブ〉、妖女狂演、愛する人に、きらめく死を、メランコリーは危険)(青い髪の人魚、スペシャル・ルーム、ホテル・ルージュ、孤独な妖精、あたしを見つめて、匂い袋)(うつ鮨事件、朱雀事件、パダム・パダム、四月の夢、いつか王子様が、幽

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク