ダレナノ

前田 智徳

前田 智徳(まえだ とものり)は、熊本県出身のプロ野球選手です。1971年6月14日に生まれました。現在は49歳です。

よみまえだ とものり
生年月日1971年6月14日
年齢49歳
職業等プロ野球選手
出身地熊本
性別
身長176センチ
NPBID31633881
タグ名球会

略歴

1990年(19歳)
広島に入団。
1991年(20歳)
ゴールデングラブ賞を受賞。
1995年(24歳)
右アキレス腱を断裂。
2000年(29歳)
左アキレス腱を痛め、手術。
2007年(36歳)
通算2000本安打を達成。
2013年(42歳)
現役を引退。通算2119安打。

関連する言葉

野球協約をポケットに入れまして、試合中にぱらぱら見ていました。

前田智徳、速読をして投球に目を慣らすため

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた安田史生幸田光博トゥパック・シャクール
職業等が同じ林博康仁平馨田吹昭博
出身地等が同じ橋本博行阿部真由美木下明水
タグが「名球会」小久保裕紀和田一浩稲葉篤紀

「前田 智徳」をGoogleで検索する。

「1971年6月14日」をドンナヒで検索する。

前田 智徳 - Wikipedia
前田 智徳(まえだ とものり、1971年6月14日 - )は、日本の元プロ野球選手(外野手、右投左打)、野球解説者。熊本県玉名市(旧玉名郡岱明町)出身。現役時代の異名は「孤高の天才」。玉名市立岱明中学校では軟式野球部で活躍。1987年、熊本工業高校に入学。2年時の春・夏、3年時の夏の計3回甲子園に出場。3年時の夏には主将・4番・中堅手として出場し、敗れた2回戦では最終打者(結果は三振)となった。3

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク