ダレナノ

ダライ・ラマ13世

ダライ・ラマ13世(13th Dalai Lama、1876年2月12日 - 1933年12月17日)は、チベット出身のチベット仏教最高指導者。

表記13th Dalai Lama
生年月日1876年2月12日
没年月日1933年12月17日
年齢57歳没
職業等チベット仏教最高指導者
出身地チベット

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた林銑十郎アンリ・ド・バイエ=ラトゥールピウス12世
同じ頃に亡くなった橋本策ヘルマン・バールエドワード・エルガー
職業等が同じダライ・ラマ14世

「ダライ・ラマ13世」をGoogleで検索する。

「1876年2月12日」をドンナヒで検索する。

ダライ・ラマ13世 - Wikipedia
ダライ・ラマ13世(1876年2月12日 - 1933年12月17日)は、第13代のダライ・ラマ。法名をトゥプテン・ギャツォと言う。1878年に、ダライラマの生まれ変わりと認定された。当時のチベットは大清帝国と大英帝国とロシア帝国の渦中に巻き込まれていた。後年フィンランド大統領となるカール・グスタフ・エミール・マンネルヘイムは、モンゴルへの旅の途中で13世に謁見しているが、その際13世はイギリスに

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク