ダレナノ

醍醐 恒男

醍醐 恒男(だいご つねお)は、プロ野球選手です。1949年11月22日に生まれました。現在は71歳です。

よみだいご つねお
生年月日1949年11月22日
年齢71歳
職業等プロ野球選手
性別
身長178センチ
NPBID91793826

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた荻野勤玉ノ富士茂関川夏央
職業等が同じ江島巧星野秀孝村田兆治

「醍醐 恒男」をGoogleで検索する。

「1949年11月22日」をドンナヒで検索する。

醍醐 恒男 - Wikipedia
醍醐 恒男(だいご つねお、1949年11月22日 - )は、千葉県出身の元プロ野球選手。ポジションは捕手。習志野高校では3年生の時に、捕手、四番打者として同期の石井好博とバッテリーを組む。1967年の東関東大会決勝で竜ヶ崎一を破って夏の甲子園に出場。準々決勝の富山商戦では5安打。決勝では広陵の宇根洋介投手(近大 - 電電中国)から適時三塁打を放ち1-7で勝利、千葉県勢初のチーム全国優勝を飾る。他

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク