ダレナノ

エドワード・テラー

エドワード・テラー(Edward Teller、1908年1月15日 - 2003年9月9日)は、核物理学者。

表記Edward Teller
生年月日1908年1月15日
没年月日2003年9月9日
年齢95歳没
職業等核物理学者

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれたカス・ダマトレフ・ダヴィドヴィッチ・ランダウ初音礼子
同じ頃に亡くなった広田順ジョニー・キャッシュ河原崎長一郎

「エドワード・テラー」をGoogleで検索する。

「1908年1月15日」をドンナヒで検索する。

エドワード・テラー - Wikipedia
エドワード・テラー(Edward Teller、 もとのハンガリー名ではテッレル・エデ(Teller Ede)、 1908年1月15日 - 2003年9月9日)は、ハンガリー生まれでアメリカに亡命したユダヤ人理論物理学者である。アメリカの「水爆の父」として知られる。ローレンス・リバモア国立研究所は彼の提案によって設立された。本来の専門分野では、原子核物理学、分子物理学などで多くの業績があり、代表的

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク