ダレナノ

武上 四郎

武上 四郎(たけがみ しろう)は、宮崎県出身のプロ野球選手です。1941年4月8日に生まれました。2002年8月23日に61歳で亡くなりました。

よみたけがみ しろう
生年月日1941年4月8日
没年月日2002年8月23日
年齢61歳没
職業等プロ野球選手
出身地宮崎
性別
身長170センチ
NPBID31933824
タグ新人王

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた垣添忠生ボビー・ムーアピート・ローズ
同じ頃に亡くなったヴラド・ペルルミュテールキム・ハンター池田三男
職業等が同じ岩永功西村省三石岡康三
出身地等が同じ田島日出雄柳家さん枝中山成彬
タグが「新人王」徳久利明高橋善正尾崎行雄(野球)

「武上 四郎」をGoogleで検索する。

「1941年4月8日」をドンナヒで検索する。

武上 四郎 - Wikipedia
武上 四郎(たけがみ しろう、1941年4月8日 - 2002年8月23日)は、宮崎県宮崎市出身の元プロ野球選手(内野手)・コーチ・監督、解説者・評論家。中学時代から子分を40人も持つガキ大将で「ケンカ四郎」と呼ばれ、進学校の宮崎大宮高校では100メートル走を10秒9で走る俊足であった。1年次の1957年に夏の甲子園に出場しているが、武上の出場はなかった。高校卒業後は中央大学に進学。東都大学野球リ

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク