ダレナノ

ディミトリオス・ヴィケラス

ディミトリオス・ヴィケラス(Demetrius Vikelas、1835年2月15日 - 1908年7月20日)は、ギリシャ出身の初代IOC会長。

表記Demetrius Vikelas
生年月日1835年2月15日
没年月日1908年7月20日
年齢73歳没
職業等初代IOC会長
出身地ギリシャ

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれたジョヴァンニ・スキアパレッリ松方正義レオポルド2世
同じ頃に亡くなったアンリ・ベクレルパブロ・デ・サラサーテ榎本武揚
職業等が同じピエール・ド・クーベルタンジークフリード・エドストレームアベリー・ブランデージ
出身地等が同じ小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)トーマス・クセナキスカティーナ・パクシヌー

「ディミトリオス・ヴィケラス」をGoogleで検索する。

「1835年2月15日」をドンナヒで検索する。

ディミトリオス・ヴィケラス - Wikipedia
ディミトリオス・ヴィケラス(デメトリウス・ビケラスとも、ギリシア語: Δημήτριος Βικέλας, Demetrius Vikelas、姓はBikelasとも、1835年2月15日 - 1908年7月20日)は、ギリシャ出身の経営者で、1894年から1896年まで国際オリンピック委員会(IOC)の初代会長を務めた人物。シュロス島のエルムポリで生まれたヴィケラスは、幼少期はしばしば病床に臥し

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク