ダレナノ

荻原 健司

荻原 健司(おぎわら けんじ)は、群馬県出身のスキー選手(ノルディック複合)、政治家です。1969年12月20日に生まれました。現在は51歳です。

よみおぎわら けんじ
生年月日1969年12月20日
年齢51歳
職業等スキー選手(ノルディック複合)、政治家
出身地群馬

略歴

1992年(23歳)
アルベールビル冬季五輪(ノルディック複合、団体)で金メダル。
1993年(24歳)
世界選手権(個人、団体)で優勝。ワールドカップで総合優勝。
1994年(25歳)
リレハンメル冬季五輪(ノルディック複合、団体)で金メダル。
1995年(26歳)
世界選手権(団体)で優勝。
1997年(28歳)
世界選手権(個人)で優勝。
2002年(33歳)
現役を引退。
2004年(35歳)
参議院選挙に当選。
2010年(41歳)
北野建設スキー部長に就任。

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた荒金順大庭元明小松エミ
職業等が同じ斉藤浩哉木村公宣岡部孝信
出身地等が同じ浦野正樹宮崎岳志高山秀雄

「荻原 健司」を検索する。

「1969年12月20日」をドンナヒで検索する。

荻原 健司 - Wikipedia
荻原 健司(おぎわら けんじ、1969年12月20日 - )は、日本のスキー・ノルディック複合元選手・指導者。現役時代は「キング・オブ・スキー」の異名を取る。社団法人日本近代五種・バイアスロン連合副会長。スポーツビズ所属。北野建設スキー部部長。マネジメント契約先はスポーツビズ。2004年から2010年にかけては自由民主党に所属し参議院議員を1期務め、経済産業大臣政務官(第1次安倍改造内閣、福田康夫

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク