ダレナノ

大杉 勝男

大杉 勝男(おおすぎ かつお、1945年3月5日 - 1992年4月30日)は、プロ野球選手。岡山県出身。

よみおおすぎ かつお
生年月日1945年3月5日
没年月日1992年4月30日
年齢47歳没
職業等プロ野球選手
出身地岡山
性別
身長181センチ
NPBID41343820
死因肝臓がん
タグ本塁打王 打点王 名球会 肝臓がん

略歴

1965年(20歳)
東映に入団。
1970年(25歳)
初めての本塁打王と打点王になる。
1975年(30歳)
ヤクルトに移籍。
1983年(38歳)
現役を引退。通算本塁打486本。
1992年(47歳)
肝臓ガンにより死去。

関連する言葉

男ってものはね、自分の最高の仕事にケチをつけられるのは、たまらない屈辱なんだ。

大杉勝男、1978年の日本シリーズ第7試合、6回に大飛球を1時間19分の抗議の末にファウルと判定され、8回に本塁打を放つ

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた谷垣禎一梶光夫アンゼルム・キーファー
同じ頃に亡くなったマレーネ・ディートリッヒ宮本正太郎いずみたく
職業等が同じ大石勝彦竹之内雅史菅原勝矢
出身地等が同じ佐藤匡志星野仙一森安正幸
タグが「本塁打王」田淵幸一山本浩二トニー・ソレイタ
タグが「打点王」山本浩二トニー・ソレイタ衣笠祥雄
タグが「名球会」山本浩二有藤通世山崎裕之
タグが「肝臓がん」デヴィッド・ボウイ山本功児

「大杉 勝男」をGoogleで検索する。

「1945年3月5日」をドンナヒで検索する。

大杉 勝男 - Wikipedia
大杉 勝男(おおすぎ かつお、1945年3月5日 - 1992年4月30日)は、岡山県勝田郡奈義町出身のプロ野球選手(内野手)。NPBにおける通算本塁打数・通算打点数共に歴代9位(2016年シーズン終了時点)。3兄弟の次男として生まれ、4歳年上の兄に影響されて野球を始めた。その後、兄と父を病で亡くす。白血病で亡くした兄の「兄の姿を甲子園に再現させて下さい」という願いを叶えることと、自身も兄の出場し

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク