ダレナノ

津田 三蔵

津田 三蔵(つだ さんぞう、1855年2月15日 - 1891年9月29日)は、警察官(大津事件の実行犯)。東京都出身。

よみつだ さんぞう
生年月日1855年2月15日
没年月日1891年9月29日
年齢36歳没
職業等警察官(大津事件の実行犯)
出身地東京

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた西ノ海嘉治郎(初代)パーシヴァル・ローウェル菊池大麓
同じ頃に亡くなったアルチュール・ランボーペドロ2世レオポルト・クロネッカー
職業等が同じ杉原正
出身地等が同じ田口卯吉鳩山和夫浅井忠

「津田 三蔵」をGoogleで検索する。

「1855年2月15日」をドンナヒで検索する。

津田 三蔵 - Wikipedia
津田 三蔵(つだ さんぞう、安政元年12月29日(1855年2月15日) - 明治24年(1891年)9月29日)は、明治時代の日本の軍人、警察官。大津事件の犯人として知られる。津田氏は藤堂氏に藩医として仕えた家柄で、家禄は130石であった。父は津田長庵、母はきの。三蔵は次男で、兄の養順は家出をして行方不明、弟の千代吉は憲兵を経て三吉電気工場の職工となる。妹が一人おり、町田義純へと嫁いだ。津田氏は

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク