ダレナノ

ハインリヒ・レンツ

ハインリヒ・レンツ(Heinrich Lenz、1804年2月12日 - 1865年2月10日)は、エストニア出身の物理学者。

表記Heinrich Lenz
生年月日1804年2月12日
没年月日1865年2月10日
年齢60歳没
職業等物理学者
出身地エストニア

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれたヨハン・シュトラウス1世高野長英ジョルジュ・サンド
同じ頃に亡くなったエイブラハム・リンカーンアントワーヌ・ヴィールツ武市瑞山
職業等が同じヴィルヘルム・ウェーバーウィリアム・ローワン・ハミルトンジェームズ・プレスコット・ジュール
出身地等が同じ把瑠都凱斗カイア・カネピラグナル・クラヴァン

「ハインリヒ・レンツ」をGoogleで検索する。

「1804年2月12日」をドンナヒで検索する。

ハインリヒ・レンツ - Wikipedia
ハインリヒ・レンツ(Heinrich Friedrich Emil Lenz, 1804年2月12日 - 1865年2月10日)は、1833年のレンツの法則で有名なバルト・ドイツ人の物理学者。現在はエストニアの都市であるタルトゥで生まれた。タルトゥ大学で物理学と化学を学んだ後、1823年から1826年に行われたオットー・フォン・コツェブーの第3回の世界一周調査に参加し、各地の海水の水質や物理的性質

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク