ダレナノ

永井 荷風

永井 荷風(ながい かふう、1879年12月3日 - 1959年4月30日)は、小説家。東京都出身。

よみながい かふう
生年月日1879年12月3日
没年月日1959年4月30日
年齢79歳没
職業等小説家
出身地東京

略歴

1899年(20歳)
落語家の弟子となるが父に反対される。
1903年(24歳)
アメリカに行く。銀行で働く。
1910年(31歳)
慶応大学の教授になる。
1937年(58歳)
「墨東綺譚」を発表。
1959年(80歳)
胃潰瘍の吐血に伴う窒息により死去。

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれたE・H・シェパードパウル・クレーヨシフ・スターリン
同じ頃に亡くなった吉岡弥生ジョン・フォスター・ダレス土方与志
職業等が同じロジェ・マルタン・デュ・ガール魯迅シュテファン・ツヴァイク
出身地等が同じ岩崎俊弥大倉喜七郎鳩山一郎

「永井 荷風」をGoogleで検索する。

「1879年12月3日」をドンナヒで検索する。

永井 荷風 - Wikipedia
永井 荷風(ながい かふう、1879年(明治12年)12月3日 - 1959年(昭和34年)4月30日)は、日本の小説家。本名は永井 壮吉(ながい そうきち、旧字体:壯吉)。号に金阜山人(きんぷさんじん)・断腸亭主人(だんちょうていしゅじん)ほか。永井久一郎と恒(つね)の長男として、東京市小石川区金富町四十五番地(現文京区春日二丁目)に生まれた。父・久一郎はプリンストン大学やボストン大学に留学経験

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク