stabucky tool - guide

Sleipnir

スクリプトの使い方

Sleipnirはデフォルトではスクリプトが使用できないようになっています。これを使えるようにするためには次のようにします。

  1. メニューの[ツール]-[Sleipnirオプション]とたどるとダイアログが表示される。
    [拡張機能]-[スクリプト]を選択。
    [スクリプトによるSleipnirの操作を許可する]にチェック。
  2. スクリプトを有効にするため、Sleipnirを一度、終了させて再起動。
  3. メニューの[スクリプト]-[スクリプトの整理]とたどるとスクリプトを保存しておくフォルダが開く。
    このフォルダに「〜.js」などのスクリプトファイルを保存。
  4. メニューの[スクリプト]-[スクリプトの再読み込み]を実行。
  5. メニューの[スクリプト]を選択すると使用できるスクリプトが表示されるのでクリックする。

Script.iniの修正の方法

フォームに自動的に名前等を入力するスクリプトではScript.iniというファイルに名前等が保存されるようになっています。修正したいときはこのファイルを開いて修正することができます。

[スクリプト]-[スクリプトの整理]とたどって開くフォルダの一つ上のフォルダにScript.iniというファイルがあると思います。これをメモ帳でも何でもいいので開いてみてください。

私の場合、

[BlogComment]
author=stabucky
email=stabucky@yahoo.co.jp
url=http://stabucky.blogzine.jp/

というような箇所があります。ここを修正して保存すればよいです。

© stabucky tool