Googleマップ KML/CSV相互変換

GoogleマップからエクスポートしたKMLをCSVに変換します。また逆にCSVをKMLに変換します。

KML


CSV


Google Maps Hacks 第2版 ―地図検索サービスをもっと活用するテクニック

使い方

KMLをエクスポート

  1. Firefoxを使って説明します。他のブラウザでも同様です。
  2. Googleマップで、自分で作った地図(マイプレイス)を開きます。
  3. 「KML」をクリックします。
  4. 「ファイルを保存する」を選んでOKをクリックします。

You Look Too Coolを確認ください。

KMLからCSVに変換

  1. 保存したファイルを開き、すべてをコピーします。
  2. 上のテキストボックスのうち左のテキストボックスに貼り付けます。
  3. 「KMLからCSVに」をクリックします。
  4. 右のテキストボックスにCSVが表示されます。
  5. テキストエディタ等に貼り付け、拡張子を「.csv」として保存してください。

CSVからKMLに変換

  1. CSVは「整理番号,場所の名前,説明,経度,緯度,標高」の順にします。整理番号は必須ですが値は任意です。
  2. 上のテキストボックスのうち右のテキストボックスに貼り付けます。
  3. 「CSVからKMLに」をクリックします。
  4. 左のテキストボックスにKMLが表示されます。
  5. テキストエディタ等に貼り付け、拡張子を「.kml」として保存してください。

KMLをインポート

  1. Googleマップで、マイマップ-新しい地図を作成をクリックします。
  2. インポートをクリックします。
  3. KMLを指定し、アップロードをクリックします。
    正しくインポートされないときは再度インポートするとできることがあります。

©2011,2016stabucky.com