ダレナノ

パウル・ヘルマン・ミュラー

パウル・ヘルマン・ミュラー(Paul Hermann Muller、1899年1月12日 - 1965年10月12日)は、スイスの化学者。

表記Paul Hermann Muller
生年月日1899年1月12日
没年月日1965年10月12日
年齢66歳没
職業等化学者
出身地スイス
タグノーベル賞

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれたアル・カポネ佐藤得二開月勘太郎
同じ頃に亡くなったハンス・クナッパーツブッシュエドガー・ヴァレーズ蔭山和夫
職業等が同じメルヴィン・カルヴィングレン・シーボーグ平田義正
出身地等が同じジョルジュ・ミーツヨーゼフ・シュタルダーゼップ・ブラッター
タグが「ノーベル賞」フリードリヒ・ハイエク川端康成佐藤栄作

「パウル・ヘルマン・ミュラー」をGoogleで検索する。

「1899年1月12日」をドンナヒで検索する。

パウル・ヘルマン・ミュラー - Wikipedia
パウル・ヘルマン・ミュラー(Paul Hermann Müller、1899年1月12日 - 1965年10月12日)はスイスの化学者。1948年にノーベル生理学・医学賞を受賞した。ノーベル賞受賞理由である節足動物に対するDDTの毒作用の発見で知られる。スイス北部のゾロトゥルン州オルテンで生まれる。父親はスイス国鉄の管理職だった。1916年から製薬業の中心都市であるバーゼルの化学工業研究所で実験技

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク