ダレナノ

川端 康成

川端 康成(かわばた やすなり、1899年6月14日 - 1972年4月16日)は、小説家。大阪府出身。

よみかわばた やすなり
生年月日1899年6月14日
没年月日1972年4月16日
年齢72歳没
職業等小説家
出身地大阪
タグノーベル賞 自殺

略歴

1926年(27歳)
「伊豆の踊子」を発表。
1968年(69歳)
ノーベル文学賞を受賞。
1972年(73歳)
ガス自殺。

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれたチャールズ・ロートンジェームズ・キャグニー木内信胤
同じ頃に亡くなった安西正夫小枩山貞造ジョン・エドガー・フーヴァー
職業等が同じアーネスト・ミラー・ヘミングウェイ川口松太郎尾崎一雄
出身地等が同じ朝光亀太郎三好達治三遊亭圓生(六代目)
タグが「ノーベル賞」ライナス・ポーリング佐藤栄作サイモン・クズネッツ
タグが「自殺」小堀保三郎久保栄対馬忠行

「川端 康成」をGoogleで検索する。

「1899年6月14日」をドンナヒで検索する。

川端 康成 - Wikipedia
川端 康成(かわばた やすなり、1899年(明治32年)6月14日 - 1972年(昭和47年)4月16日)は、日本の小説家、文芸評論家。大正から昭和の戦前・戦後にかけて活躍した近現代日本文学の頂点に立つ作家の一人である。大阪府出身。東京帝国大学国文学科卒業。大学時代に菊池寛に認められ文芸時評などで頭角を現した後、横光利一らと共に同人誌『文藝時代』を創刊。西欧の前衛文学を取り入れた新しい感覚の文学

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク