ダレナノ

村上 元三

村上 元三(むらかみ げんぞう、1910年3月14日 - 2006年4月3日)は、小説家。

よみむらかみ げんぞう
生年月日1910年3月14日
没年月日2006年4月3日
年齢96歳没
職業等小説家
タグ直木賞

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた蒋経国西田修平黒澤明
同じ頃に亡くなった小笠原弘川崎徳次清惠波清隆
職業等が同じ斯波四郎山田克郎フリッツ・ライバー
タグが「直木賞」山田克郎檀一雄杉森久英

「村上 元三」をGoogleで検索する。

「1910年3月14日」をドンナヒで検索する。

村上 元三 - Wikipedia
村上 元三 (むらかみ げんぞう、1910年3月14日 - 2006年4月3日) は、日本の小説家。朝鮮半島の江原道元山生まれ。青山学院中等部卒。1934年、「サンデー毎日」懸賞小説で選外佳作となった『利根の川霧』でデビュー。浅草の剣戟俳優・梅沢昇の脚本を書いているうち、梅沢の紹介で小説家・劇作家の長谷川伸を知り、師事する。1941年には長谷川主催の雑誌「大衆文芸」に掲載された、『上総風土記』で直

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク