ダレナノ

赤江 瀑

赤江 瀑(あかえ ばく、1933年4月22日 - 2012年6月8日)は、小説家。山口県出身。

よみあかえ ばく
生年月日1933年4月22日
没年月日2012年6月8日
年齢79歳没
職業等小説家
出身地山口

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた円谷一毛利郁子河上和雄
同じ頃に亡くなった原田正純アン・ラザフォードエリノア・オストロム
職業等が同じ泡坂妻夫野田昌宏阿部牧郎
出身地等が同じ三田登喜子牧吉佐登森永勝也

「赤江 瀑」をGoogleで検索する。

「1933年4月22日」をドンナヒで検索する。

赤江 瀑 - Wikipedia
赤江 瀑(あかえ ばく、本名:長谷川 敬〈はせがわ たかし〉、1933年4月22日 - 2012年6月8日)は、日本の小説家。主に芸能や工芸の世界を舞台にした、耽美的、伝奇的な作風で、熱烈な支持者を持つ。『オイディプスの刃』で第1回角川小説賞を受賞、『海峡』『八雲が殺した』で泉鏡花文学賞を受賞している。デビュー作の『ニジンスキーの手』のバレエや、歌舞伎、能などの古典芸能の世界、『オイディプスの刃』

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク