ダレナノ

ラモス 瑠偉

ラモス 瑠偉(らもす るい、1957年2月9日 - )は、ブラジルのサッカー選手、サッカー指導者。

よみらもす るい
生年月日1957年2月9日
年齢60歳
職業等サッカー選手、サッカー指導者
出身地ブラジル
タグドーハの悲劇 帰化

略歴

1977年(20歳)
来日。読売サッカークラブに入団。
1981年(24歳)
バイク事故で左足を複雑骨折。
1984年(27歳)
日本人女性と結婚。
1989年(32歳)
日本国籍を取得。
1990年(33歳)
日本代表に選出。
1993年(36歳)
ドーハの悲劇。
1998年(41歳)
現役を引退。
1999年(42歳)
フットサル日本代表に選出。
2005年(48歳)
ビーチサッカー日本代表監督に就任。
2006年(49歳)
東京ヴェルディの監督に就任。

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた山田章博吉見純麿美山れいみ
職業等が同じマヌエル・プレシアードディド・ハーフナーミハイロ・ペトロヴィッチ
出身地等が同じラウル・ボーセルロベルト・モレノヒクソン・グレイシー
タグが「ドーハの悲劇」勝矢寿延吉田光範松永成立
タグが「帰化」白眞勲荘勝雄宇津木麗華

「ラモス 瑠偉」をGoogleで検索する。

「1957年2月9日」をドンナヒで検索する。

ラモス 瑠偉 - Wikipedia
ラモス 瑠偉(ラモス ルイ、Ramos Ruy、1957年2月9日 - )は、ブラジル・リオデジャネイロ出身の元サッカー選手(元日本代表)、サッカー指導者(JFA 公認S級コーチ)。フットサルの元日本代表選手。長男はサッカー指導者のラモス・ファビアノ。長女は歌手のFABiANA。ブラジル名はRuy Gonçalves Ramos Sobrinho(ルイ(フイ)・ゴンサゥヴェス・ラモス(ハモス)・ソ

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク