ダレナノ

ニクラス・ルーマン

ニクラス・ルーマン(Niklas Luhmann、1927年12月8日 - 1998年11月6日)は、ドイツの社会学者。

表記Niklas Luhmann
生年月日1927年12月8日
没年月日1998年11月6日
年齢70歳没
職業等社会学者
出身地ドイツ

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれたロバート・ノイス平田昭彦キム・ヨンサム
同じ頃に亡くなったハル・ニューハウザー淀川長治ジェラール・グリゼー
職業等が同じユルゲン・ハーバーマス小室直樹園田英弘
出身地等が同じアレクサンドル・グロタンディークウォルフガング・フォン・トリップスカールハインツ・シュトックハウゼン

「ニクラス・ルーマン」をGoogleで検索する。

「1927年12月8日」をドンナヒで検索する。

ニクラス・ルーマン - Wikipedia
ニクラス・ルーマン (Niklas Luhmann、1927年12月8日 - 1998年11月6日)は、ドイツの社会学者。1960年代にドイツの哲学者ユルゲン・ハーバーマスとの論争で日本でも知られるようになった。1984年に主著『社会システム理論』(Soziale Systeme=社会の諸システム)を発表。社会システム理論にオートポイエーシス概念を導入した。リューネブルクで生まれた。生家はビール醸

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク