ダレナノ

原 民喜

原 民喜(はら たみき、1905年11月15日 - 1951年3月13日)は、小説家。

よみはら たみき
生年月日1905年11月15日
没年月日1951年3月13日
年齢45歳没
職業等小説家

関係のありそうな人物

同じ頃に生まれた嵯峨根遼吉島田正吾細川ちか子
同じ頃に亡くなったウィレム・メンゲルベルクエディ・コリンズアーノルト・ゾンマーフェルト
職業等が同じ和田芳恵神崎武雄坂口安吾

「原 民喜」をGoogleで検索する。

「1905年11月15日」をドンナヒで検索する。

原 民喜 - Wikipedia
原 民喜(はら たみき、1905年(明治38年)11月15日 - 1951年(昭和26年)3月13日)は、日本の詩人、小説家。広島で被爆した体験を、詩「原爆小景」や小説「夏の花」等の作品に残した。1905年11月15日、広島県広島市幟町(現中区幟町)に生まれる。陸海軍・官庁用達の縫製業を営む父・原信吉の五男。1917年、11歳で父を亡くし、この頃から無口で内向的な性格となる。同じ年に兄・守夫と原稿

名前で検索

職業等で検索

出身地等で検索

生まれた年で検索

亡くなった年で検索

生まれた月日で検索

リンク